9つの水溶性ビタミン

ビタミンB1

ビタミンB1は、豚肉や玄米などに多く含有されています。
糖質の分解をサポートし、疲労回復の促進やイライラの解消に働きます。

ビタミンB2

ビタミンB2は、幅広い食品に含有されています。
脂質の分解をサポートし、肌や髪を健康に保つために働きます。
また、ニキビや口内炎などの予防効果があります。

ビタミンB6

ビタミンB6は、生魚に多く含まれ、タンパク質の分解に役立ちます。
皮膚病の予防に役立ち、体の成長を促します。
また、抗アレルギー効果もあります。

ビタミンB12

ビタミンB12は、動物性食品に多く含有されています。
葉酸と協力して赤血球を合成したり、神経系の働きを正常に保つ働きがあります。

ナイアシン

ナイアシンは、タンパク質を含む食品に豊富です。
3大栄養素(糖質、脂質、たんぱく質)の代謝を促します。
また、二日酔いの予防効果もあります。

葉酸

葉酸は、野菜や果物に多く含まれています。
ビタミンB12と協力して血液を作る働きがあります。
また、胎児に発達異常が起こるのを予防する効果があります。

パントテン酸

パントテン酸は、幅広い食品に含有されています。
糖質脂質タンパク質の代謝を促すほか、抗ストレスホルモンの分泌を高めます。

ビオチン

ビオチンは、レバーなどに多く含有されています。
白髪や抜け毛、皮膚炎などを予防し、髪や皮膚を健康に保ちます。

ビタミンC

ビタミンCは、野菜や果物に豊富に含まれています。
皮膚などを丈夫にするコラーゲンの合成に関与しています。
また、免疫力を高める効果があります。



水溶性ビタミンの特徴

  • 水に溶ける
  • ビタミンB群とCに分けられる
  • 2~3時間で排泄される


水溶性ビタミンの関連ページ