デンプン

デンプンは、多数のブドウ糖が結合してできたもので、主に植物に貯蔵されています。

体内に入ると、デンプンの分解酵素であるアミラーゼによって分解され、テキストリンという成分になり、さらにそこから二糖類の麦芽糖になり、最終的にブドウ糖まで分解されます。

デンプンを多く含む食品

  • 穀類、いも類、豆類など。

 

デンプンの関連ページ