ブルーベリー

  • 薬効:がん予防 動脈硬化予防 眼精疲労緩和 老化予防  
ブルーベリー

近年では加工食品などでおなじみのブルーベリー。
目の機能を高める食品として、たびたび紹介されているのはご存じのとおりです。

ヨーロッパなどでは、視力の果実と呼ばれることも多いブルーベリーですが、健康効果はそれだけではありません。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは目の機能を高めるほかにも、体のサビとしてガンやボケ、生活習慣病の原因となる活性酸素を抑制します。

ブルーベリーの栄養素と効能効果

ブルーベリーに豊富に含まれる色素のアントシアニンを取ることで、ロドプシンという視覚に関与する物質が再合成され、とりわけ、目の使い過ぎによる眼精疲労緩和や、老眼の改善に効果があるということがわかっています。

ブルーベリーは、食物繊維豊富な果皮や種をそのまま食べられることから、便秘の予防やコレステロールを体外に出す効果もあります。


 

ブルーベリーの関連ページ