麦麹

麦麹は、主に大麦で作った麹で、小麦で作った小麦麹もあります。

昔から各家庭でのみそ、もろみ作りに用いられていました。
他の麹より水分を吸うので、みそを作ると発酵が早く長く熟成させずにすみます。

これが家庭でよく使われた理由とされています。

麦麹

麦麹で作ったみそには、米麹や豆麹とは違う独特の甘みと香りがあります。
また、小麦麹は、しょうゆ作りにも使われます。


麦麹の選び方

麦の種類によって用途が違うので確認しましょう。
大麦の丸麦や裸麦のほか、小麦の麦麹があります。

麦米麹の保存方法

米麹より雑菌がつきやすいので注意が必要です。
生はもちろんですが、乾燥タイプであっても冷蔵すると安心です。


麦麹の食べ方・利用方法

甘酒や塩麹などの米麹を使ったレシピを、そのまま麦麹に代えて作ることができます。
麦麹で作った塩麹は、香ばしく、麦みそのような素朴な味わいになります。

麦麹の甘酒は麦の食感がしっかりと残り、飲むというよりも食べる甘酒になります。
フルーツやヨーグルトと合わせれば、シリアル感覚で食べる事ができます。

また、甘酒を作るときに、米に押し麦を加えてお粥を炊けば、さらに麦の風味が増し、プチプチとした麦ならではの食感が楽しめます。


おすすめコンテンツ

麦麹の関連ページ