ファイトケミカルの分類

植物性の食品には何らかの機能性成分が含まれています。
各成分はその性質などから大きく5つに分類することができます。

分類名称含まれる植物機能・効果
ポリフェノールフラボノイド(色素)アントシアニンブドウ・黒米・ブルーベリー抗酸化作用
イソフラボン大豆など更年期障害改善・骨粗鬆症予防
フェニルプロパノイドセサミノールゴマなど抗酸化作用・動脈硬化予防
シゲトン類クルクミンウコンなど抗酸化作用・抗炎症作用・肝機能改善
有機硫黄化合物イソチオシアネート類スルフォラファンブロッコリースプラウトなど抗酸化作用・解毒作用・がん予防
システインスルホキシド類メチルシステインスルホキシドニンニクなど解毒作用・免疫力向上
スルフィン類アリシンニンニクなど抗酸化作用・動脈硬化予防
テルペノイド非栄養系カロテノイド類(色素)ルテインホウレンソウなど抗酸化作用
リコペントマト・スイカなど抗酸化作用
モノテルペン(香気成分)リモネン柑橘類抗酸化作用・抗アレルギー作用
ステロイドフィトステロール植物油コレステロール減少
糖関連化合物多糖類β-グルカンキノコ類免疫力向上
配糖体サポニン豆類・穀物・ハーブ抗酸化作用
長鎖アルキルフェノール誘導体(辛味成分)カプサイシントウガラシ類体熱生産作用
ジンゲロールショウガ体熱生産作用

 

ファイトケミカルの分類の関連ページ