健康に良い免疫力を高める食べ物  ズッキーニ

  • 薬効:動脈硬化 がん予防 胃潰瘍・胃炎 高血圧

ズッキーニは、フランス料理やイタリア料理に良く使われ、近年店頭でも良く見かけるようになりました。

ズッキーニ

形はキュウリのようですが、カボチャの仲間で、加熱により口当りも良く、南欧風の炒め物には欠かせません。

栄養面では、カボチャの仲間とは思えないほど低カロリーで、ビタミンAが豊富なのが魅力です。

免疫力強化と抗酸化の作用で、生活習慣病予防にお勧めです。

ズッキーニには、緑色のほかに黄色の種類もあり、皮も種もやわらかで生食することができます。
緑のものは加熱しないとあまり美味しくありません。

栄養に関しては、ビタミンA以外にもビタミンB郡の一種である葉酸ミネラルカリウムが豊富です。
葉酸には、赤血球をつくる働きがあり、一方のカリウムは、塩分を排出して血圧を安定させ、脳卒中や心筋梗塞を防いでくれます。

ズッキーニの注目成分